ネタ 漫画

【ギャグ漫画】鬼門には気を付けて

サムネイル
どうも、ひつじ(夫)です。

 

 

前回から懲りずにまたまたギャグ漫画を描いてしまいました。

ちなみに前回の話はこちらからどうぞ。

前回はこちら!

サムネイル
【ギャグ漫画】よく落ちる教習所

続きを見る

 

今回は、新築の間取りを考える人にとって役に立つ漫画を描いてみました。

こんな人におすすめ?

・新築の間取りを考えている人

・暇な人

・ひつじ(夫)を応援している人

 

風水的に良くないとされている鬼門ですが、その実態は・・・!?

 

鬼門には気を付けて

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

6コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目(オチ)

 

個人的にはオチが綺麗に決まったので気に入ってます。

 

ただ、ひつじ(嫁)の配置は右側にするべきでしたね。

漫画のセリフの読み方として、右から左にという流れがあるので、それに従うべきでした。

まぁ1コマ目の途中で気付いてはいたんですが、直すの面倒だったんです。テヘペロ

 

風水(鬼門)について

ちなみに、皆さんは風水って気にされてますか?

僕は1ナノメートルも気にしないタイプなのですが、新築の間取りを検討する際に風水や鬼門を気にされるケースってありますよね。

例えば・・・

 

鬼門の例

①トイレやお風呂は鬼門(北東)を避ける

②キッチンは裏鬼門(南西)を避ける

 

とかですかね。

 

ただ、僕もハウスメーカーの人に聞いた話なんですが、現代ではあんまり気にしなくてもいいそうなんですよ。

 

そもそも、なぜこうした考えが生まれたかというと、昔の人が家を建てる際の知恵袋みたいなものらしいんですね。

 

例①の場合だと、日当たりが悪い位置に水回りの設備があると、特に冬場は寒くなります。

例②の場合だと、逆に日当たりが良い場所に食べ物を保存しておくと、夏場は腐ってしまいますね。

 

こうした悪い間取りを避けるための知恵として、鬼門という考えが広まったそうです。

 

ただ、現代社会においては、家の設備も昔と比較にならないくらい良くなっていますし、そういったことは気にしなくても快適に過ごせる時代となりました。

そういう意味で、ハウスメーカーの営業さんも、風水や鬼門は新築の間取りを検討する際も別に気にしなくて良いよ、と仰ってました。

 

あまりに風水を気にしすぎた結果、逆に住みにくい家になっては本末転倒だと、営業さんも仰ってました。

中には、家のど真ん中にトイレを置くような間取りも過去にあったそうです・・・。

 

トイレの音をあえて聞かせたいのかもしれない。
変態かな?

 

風水自体を否定するつもりはあまり無いのですが、上手に付き合っていきましょう!というお話でした。

 

 

ではまた (°▽°)メェ~

-ネタ, 漫画
-, , , ,

© 2021 ひつじ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5