新婚旅行

【新婚旅行】1日目その1:ニューヨーク到着!

どうも、ひつじ(夫)です。

 

 

前回、旅行へ行った気分に浸りたくて、新婚旅行の記録を残します!という投稿をしました。

前回はこちら!

サムネイル
【新婚旅行】0日目:あらすじ(ニューヨーク、カナダ、セントマーチン)

続きを見る

その後、当時の写真を見ながら色々と思い返していると、思ってた以上に旅行へ行った気になれて楽しかったので、テンション高いままさっそく1日目の記録を投稿しようと思います。

あ、ちなみにひつじ夫婦は別に英語が喋れるわけではないです。

(仕事の都合上、多少は勉強してましたが、相手が何を言ってるかはよく分からないレベル。)

 

1日目① : ニューヨークへ出発!

飛行機の機内食

2019年のゴールデンウィークちょい前、ひつじ夫婦はニューヨークへ飛び立ちました。

搭乗した飛行機はJAL便のエコノミークラス。

 

2人席を探したところ、トイレのすぐ前の席しか無かったので、音と匂いにビビりながらもそこの席にしたのですが、正解でしたね。

僕は廊下側に座ったのですが、別に音とか匂いとか気にならなかったし、隣の席が空きスペースになっててシートの上で脚を組んでも邪魔にならないのが良かったです。

これから長時間のフライトを予定してる人はオススメかも?

 

ちなみにひつじ夫婦は離陸したらすぐジャージに着替えました。

ダサいって?だって13時間も飛行機に乗ってるのは辛いですもん。

 

1日目② : ニューヨークへ到着!

JFK空港

さて、その13時間のフライトの末、ついにニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港へ到着しました。

さすがに10時間超えの飛行機となると、お尻が痛すぎて途中下車してしまいたい気持ちに襲われましたが、全集中・尻の呼吸で何とか乗り切りました。

 

無暗やたらと流行に乗っかるな。

 

とりあえず1週間分のスーツケースを持ったまま観光するわけにもいかず、ホテルに直行。

エアトレインに乗る嫁

モノレール(エアトレイン)で空港から移動するひつじ(嫁)です。

1度行ったことがあるとはいえ、海外旅行はやっぱり緊張しますね。

 

1日目③:ニューヨーク前の関門

ここで、ニューヨーク観光における関門が1つ。

 

空港から移動するには、タクシーやバスもありますが、1番安上がりなのが、エアトレイン(モノレール)+メトロ(地下鉄)です。

空港との出入りにエアトレインを使い、途中でメトロに乗り換えてニューヨークへ向かうというルートですね。

 

ただ、そのルートを使う際、初めにモノレールとメトロのチケットを両方購入するのですが、メトロに乗ろうとしても何故か乗れない、、、。

無人改札みたいなので弾かれてしまいます。

メトロカード

ちなみにこれがメトロのチケット。紙ペラの磁気カードです。

 

初めて1人でニューヨークへ行った時もやらかしましたが、今回も案の定やっちまいました。

しかも、観光客がそうなるのを分かってて、「わたしが案内してあげるわよ!!」的なおばさんが改札にスタンバってたんですよ。

 

(プレッシャー与えてくんなよ...)

 

たぶん、案内をお願いしてたらチップをおねだりされたんだろうなと思います。

というかガッツリ案内されかけたんですが、幸いにもちゃんとした案内役のメンズがいて、追っ払ってくれました。

(メトロのジャンパー着てたので、たぶん仕事で案内してくれてる?)

 

結局何だったのか?

結局のところ理由は不明でしたが、たぶんチャージ不足かなと思ってます。

メトロのチケットはSuicaとかPASMOみたいにチャージするタイプなのですが、空港で買った時にチャージされてないのかなぁ、、、?

お金は初めにデポジットとして払ってるんですけどね。ヨクワカリマセン。

 

もしニューヨークに行かれる際は、ここのところ下調べしておくことをオススメします。

 

ちなみに、僕は体さえ無事なら何とかなるさというスタンスです。

多少のトラブルはネタになるので良しと考えます。

 

良くねーよ。

 

その考えのせいで、セントマーチン島で1個だけ恐ろしい体験をしてしまいましたが、それはまたのお楽しみ。

 

さて、本当は1日目のことを1回の投稿で全部書こうと思ったのですが、意外と長くなってしまったので、いったん区切ります。

次回は1日目の終わりまでを頑張って振り返りますぞ。

 

 

ではまた (°▽°)メェ~

 

次回はこちら!

サムネイル
【新婚旅行】1日目その2:ニューヨーク到着!

続きを見る

-新婚旅行
-,

© 2021 ひつじ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5